こんにちは!
打楽器パートです。

オーケストラでの打楽器は、出番が少ない(笑)

しかし、その分「ここぞ!」というところで最強の一発を決めるのです。

誰よりも冷静に、客観的に曲の構成を聞き、鮮やかな音色でオケ全体を包み込む。

オケの心臓ともたとえられるその響きで、無言のうちに音楽を突き動かす。

「オーケストラ楽器別心理学」(茂木大輔・著)という本では
デューク・トウゴウ(ゴルゴ13)にふさわしい楽器としてティンパニが挙げられています。
やっぱり打楽器はかっこいいってことだよ。うん。

ちなみに、オーケストラでで最も高い音を出す楽器は、       
      ヴァイオリンでもピッコロでもなく、実はシンバル。

ちなみに、オーケストラでで最も低い音を出す楽器は、       
      コントラバスでもチューバでもなく、実はバスドラム。

誰も知らないんだろうなぁ...



ありこ:いつもにやにや、オシャレで頑張り屋さん!

パーマン:メガネ ドッペルゲンガーの一人!

まろ:たまに毒を吐く、はにかみ笑顔!

きみか:狙った獲物は逃さない

フジイ:オケの太陽





パーカッションパートのお勧めの曲


チャイコフスキー 交響曲第4番




Copyright (C) Kagoshima University Orchestra , All rights reserved.
inserted by FC2 system