概要

        

鹿児島大学学友会管弦楽団

 1952年に結成された鹿児島大学の学生を中心とするアマチュア・オーケストラ。
 年間の主な活動は、年2回夏季冬季に開催する定期演奏会、夏季長期休暇を利用した鹿児島県内各地での音楽鑑賞会の実施、また、学内外の式典演奏や数々の依頼演奏等も行っている。平成29年1月14日に行った定期演奏会で第96回を数え歴史もあり、演奏会では国内外で活躍する弦楽器、管楽器奏者と協奏曲での共演をしている。平成24年1月14日に行った第86回定期演奏会では下野竜也氏をお迎えして60周年記念公演を行った。平成28年7月9日に行った第95回定期演奏会では、ブルックナー没後120周年記念演奏会として、記念合唱団とともに盛大な定期演奏会を開催した。鹿児島県内で唯一の学生オーケストラである。 
 本楽団の卒団者には、第47回ブザンソン国際指揮者コンクールで優勝した下野竜也氏や、第4回フィッテルベルク国際指揮者コンクールにおいて優勝した末廣誠氏、2009年度全日本吹奏楽コンクール課題曲作曲者の平田智暁氏などがおり国内外で活躍する数多くの著名人を輩出している。 
 本楽団の育成に当たっては、当楽団の顧問である教育学部・大学院研究科教授の齊藤祐氏に指導を仰ぐ一方、定期演奏会では学外より多くのベテラン・若手指揮者に客演をお願いしている。また、弦楽器トレーナーに石井宏明氏、木管楽器トレーナーに久保由香里氏、金管・打楽器トレーナーに藤島謙治氏を迎えて、音楽的・技術的向上を図っている。 現在、団員約70名。

Copyright (C) Kagoshima University Orchestra , All rights reserved.
inserted by FC2 system